着物を売るならここが一番!着物が高く売れる買取店の情報を集めてみました。納得する高価買取。

買取店の選び方

虫眼鏡をのぞく男性

着物の買取と一言にいっても、業者は数多く存在します。一般的に着物などの不要物の買取を行っているのは、専門の大手買取業者やリサイクルショップなどが中心です。

しかし、初めて着物売る場合どの買取店を選べばいいのかわからない人も多いと思います。そんなときは、ここでご紹介する買取店を選ぶ際のポイントを参考に検討してみてください。

着物の買取店を選ぶときのポイント

買取店の中には、買取物の価値にかかわらず一定の買取価格が付けられるケースも少なくありません。せっかく着物得るのであれば、着物の価値を理解している買取店に査定してほしいと思いますよね。そのためにも買取店を選定する際には、公式サイトで次のような点をチェックしてみましょう。

◆買取実績

その買取店が、過去にどれだけ着物の買取を行ってきたかの実績を調べてみましょう。実績が豊富な買取店であれば、ホームページ内にも着物買取の実績や買取価格・査定額の参考金額が、具体的に記載されているはずです。

あわせて、サイト内に着物に関する豆知識やコラムなどを多く発信しているサイトならより安心できます。着物買取の実績が多いということは、それだけ着物の価値を理解しており、適切な査定額をつけてもらえる可能性が高いです。また店頭に足を運んで着物を査定をしてもらうのであれば、店内に着物の中古物がないかもチェックしてみると良いでしょう

◆古物許可証番号の確認

あらゆるリサイクルショップや買取業者は、そのビジネスを行うために古物許可証という許可証が必要になります。売買を目的とした中古物の買取や販売は、この古物許可証がなければ行ってはいけません。

古物許可証を持たず買取業者を名乗っている場合、着物の価値や適正価格を知らず、格安で引き取っているケースもあるので注意が必要です。正規の古物取扱店は、ホームページ内に必ず古物許可証番号が記載されているはずなので、査定依頼をする前に必ずチェックしてみてください。一般的には、ホームページの会社概要のページに記載されていることが多いです。

◆店舗数と店舗住所

着物買取では、店頭買取・郵送買取・出張買取の3パターンを揃えているところがほとんどです。着物は帯と合わせると意外と重量があり、運ぶのも一苦労な品物です。査定依頼や買取を依頼するときの利便性は、買取店を選ぶ際に重要にもなるので、店舗数や店舗の住所なども併せて見ておくようにしましょう。

着物高価買取|口コミ評判・ランキング!| TOPへもどる↑